床暖房無垢フローリングとは

床暖房無垢フローリングとは

床暖房には、大きく分けると2種類のタイプがあります。
【高温式床暖房タイプ】・・・水やオイルなどの循環式の床暖房。
【低温式床暖房タイプ】・・・電気式の床暖房。
こちらのタイプによって、熱源の上昇温度が変わるため、床材への温度影響にも差が出てきます。
一般的に、水やオイルの循環式の床暖房は、高温となりやすく床材への影響も大きくなります。

また、床材の伸縮を出来る限り抑えるためには、施工時期も重要になります。

無垢フローリングでつくる床暖房の良さ

素足の感触が心地よい
昔から言われている頭寒足熱。床面が暖かいので、自然に足元から暖かくなり、フローリングは素足の質感が心地よい。
乾燥せず、音や風がない
エアコンなどと違い、空気の乾燥が少なく、お肌にもやさしい。
木の香りでリラックス
無垢フローリングの木目や木の香りでリラックス。
暖房機器の出し入れがいらない
樹冬場の暖房機器の出し入れが必要ありません。
使うほどに味が出る
家族とともに育つ木材。年月を重ねるごとに味が出ます。

床暖房対応フローリング

対応樹種
ナラ 樺桜 ABW
(アメリカンブラック
ウォールナット)
ABC
(アメリカン
ブラックチェリー)
メープル
炭化竹立積層